杉並区役所本庁舎に勤務する職員の新型コロナウイルス感染が判明しました(2年12月17日)

 

ページ番号1063239  更新日 令和2年12月17日 印刷 

12月17日、杉並区役所本庁舎に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症の陽性者であることが判明しました。
当該職員は14日(月曜日)、15日(火曜日)に勤務し、15日帰宅後に発症して以降は勤務していません。勤務中は、窓口対応もしていますが、マスク着用のうえ、飛沫防止ビニールシート越しに短時間の対応だったことを確認しています。

感染防止策を適切に講じていたため濃厚接触者はおらず、現在、症状が出ている職員もいません。今後も職員等の健康状態に十分注意しながら業務を継続します。

 

このページに関するお問い合わせ

危機管理室危機管理対策課
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-3326