区内の小規模多機能型居宅介護事業所利用者の新型コロナウイルス感染が判明しました(2年12月22日、25日更新)

 

ページ番号1063441  更新日 令和2年12月25日 印刷 

12月21日、区内の小規模多機能型居宅介護事業所で利用者1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。利用者は医療機関に入院しています。 
濃厚接触者となった利用者については、今後速やかにPCR検査を実施します。
また、当該陽性者と接触の可能性のある職員については、濃厚接触者ではないもののPCR検査を実施することとなりました。
同事業所では、利用者、職員の健康状態に十分に注意しながら、運営を継続します。

なお、利用者や親族など関係者には同ホームから個別に情報提供しています。 

【追記】12月25日、PCR検査を受けた全員の陰性が確認されました。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部介護保険課指導係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-2339