【ひとり親世帯以外の子育て世帯の方へ】子育て世帯生活支援特別給付金を対象となる方へ支給します(3年7月1日)

 

ページ番号1065970  更新日 令和3年7月1日 印刷 

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、国による給付金を支給します。

支給額

児童1人当たり5万円

対象者

対象児童を養育していて、以下のいずれかに該当する方

  1. 区から4月分以降の児童手当または特別児童扶養手当を受給していて、令和3年度分特別区民税および都民税(以下、住民税)が非課税の方
  2. 令和3年度分の住民税が非課税の方
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、1月以降の収入が住民税非課税の基準相当となる見込みの方

(注意)対象児童とは、平成15年4月2日以降生まれ(定められた程度の障害を有する場合は平成13年4月2日以降生まれ)の児童をいいます。

支給方法等

対象者1

申請の必要はありません。
住民税が非課税であることが確認でき次第、順次、お知らせを送付します。その後、児童手当(または特別児童扶養手当)を受給している口座に振り込みます。

対象者2および3

申請が必要です。
申請方法の詳細が決まり次第、広報すぎなみや区ホームページでお知らせします。

その他

  • 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)や、多自治体で子育て世帯生活支援特別給付金を受給された方は、今回の給付は対象外となります。
  • 配偶者からの暴力を理由に避難されている方や離婚(協議中を含む)により配偶者と別居されている方で、区から児童手当等を受けていない方は、ご自身が給付金を受け取れる可能性がありますので、できるだけ早めにご相談ください。
  • お問い合わせは、厚生労働省ホームページやコールセンター(電話:0120-811-166 受付時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(祝日を除く))もご利用ください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課子ども医療・手当係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686